シンセサイザーの黎明期

私がまだ感性が豊かだった時代の話です? あるラジオ番組で、シンセサイザーという単語を初めて聞いたときは、どんなものか皆目見当が付きませんでしたが、それがキーボードの一種であることと電気楽器の一種ぐらいの認識しかできませんでした。風邪をひいて寝込んでいた時、ヘッドホンでラジオを聴きながら寝入ってしまい、しばらくして浅い眠りになったころ、耳…
コメント:0

続きを読むread more