氾濫vs越水 用語は難しい

台風19号の未曾有と言ってよいほどの規模の長時間降雨によって、大河川で洪水が各所で引き起こされましたが、それを伝えるニュースやコメントの中で、「河川の氾濫」「河川の越水」という言葉が妙に気になりました。どちらも堤防が壊れたわけでなく、水が堤防を越えて溢れてきたことを表現する言葉です。ではどう違うのでしょうか。(堤防が壊れれば、「決壊」で…
コメント:0

続きを読むread more