八ヶ岳アルパカ牧場

八ヶ岳アルパカ牧場に、行ってきました。
アルパカは山羊より少し大きめで、性格は大人しく、お尻から近寄ることさえしなければ、噛み付くことはありません。
アンデスの高原に生息していますから、冬は全く問題ありませんが、夏は高原であっても最近は暑くなっていますので、彼らにはキツイようです。

ただ、アルパカの特徴としては体毛の長さと柔らかさですから、夏になって坊主刈りになったアルパカを見ても、少しも面白くありません。そこは牧場側のアイデアで、ふさふさ部分の一部だけを刈らずにとってあり。観光客へサービスしています。しかも、デザイン的に刈り込みをしていますので、こんな動物っているのかしらん?と、子供が間違て覚えそうです。
P9130099 - コピー.JPG
P9130117 - コピー.JPG
P9130130.JPG
P9130128.JPG
動物と触れ合う際にはエサを使うのが一番ですが、牧場のようなところで育てられていると、人の手からエサを貰うことは日常化しています。
そのため、観光客でも容易に接近できて、自分の掌に載せたエサを、上手に食べます。
お子様の情操教育には、もってこいの動物ですね。
車での来場者には以下のような案内が掲載されていました。

【東京方面から】東京(八王子IC)→中央自動車道→諏訪南IC出口→八ヶ岳アルパカ牧場まで約5分。

【名古屋方面から】名古屋(小牧IC)→中央自動車道→土岐JCT→中央自動車道→岡谷JCT→中央自動車道→諏訪南IC出口→八ヶ岳アルパカ牧場まで約5分。

ただし、カーナビで探すことが出来ませんので、代わりに、「諏訪ビルサッシ工業」で検索ください。隣が牧場です。 との表示も有りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント