東京2020 TOKYO SPORTS STATION

東京2020 TOKYO SPORTS STATION 。今日(27日)に山手線に乗ったら、やたらオリンピック/パラリンピック色が強いなと思ったら、なんと、JR東日本のイベント列車だったんです。床には今回のオリンピックのシンボルカラー、緑と青の線が床面に塗られ、その端にやや細めの白い線が描かれ、そこにはTOKYO SPORTS STATIONの文字が書かれています。偶然、アド車両に乗ってしまったわけです。

E235系なので、車内のテレビと吊り下げ広告を駆使して、主にパラリンピックの競技のエキサイティングな部分を、実に要領よくまとめた短い動画を数本まとめて流しています。この動画は、通常車両では、ニュース・スポーツニュース・コマーシャル動画などに挿入する形で、競技一つ一つのハイライトな部分を放映しています。

ですから、このようにまとめてどんと放映されると、JR東日本もオフィシャルパートナー(旅客鉄道輸送サービス)として頑張ってるなぁという感じです。また、実に一本一本の動画の纏めるセンスが良いんですね。シンプルな線で描かれたアニメーションは、無駄がなく見やすく添えられている文字も簡潔そのもの。頭の中が整理されている方の作品でしょうね。

文句なく、素晴らしいと褒められる作品群です。これのホームページを見ると、今までに発表された動画群を見ることが出来ますので、是非ご覧ください。これをざっと見るだけで、どの競技は何に着目するかが一目瞭然。

ところで、オリンピックのパートナーって何社ぐらいあると思いますか。
実はパートナーそのものにも、いくつかランクがあって、ワールドワイドオリンピックパートナー・東京2020オリンピックゴールドパートナー・東京2020オリンピックオフィシャルパートナー・東京2020オリンピックオフィシャルサポーターとなっています。

東京2020オリンピックオフィシャルパートナーにJR東日本は入っています。一般人にはあずかり知らぬことではありますが、現代のオリンピックっていうのは、いまさらですが、金がかかるんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント