月面着陸ケネディの執念

あのアポロ計画で、劇的と言えるのがアポロ11号の月面着陸でしょう。
1969年7月20日午後1時ごろだったと思います。学校から家に帰ると、兄がテレビの前に釘付けになっていました。

何かと思ったら、アポロの月面着陸の中継画面でした。
ちょうど良いタイミングでしたので、見始めて5分もしないうちに、着陸船からアームストロング船長が出てきました。
ここで、あの有名な1節を口にしたそうなのですが、当時の私はまったくそのことには気が付かず、夜のニュースで知った次第。

今も昔も私の英語力は「ゼロ」です。
さて、この有名な1節を皆さんは覚えていますか。
「That's one small step for [a] man, one giant leap for mankind. 」
「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。」
そう、あれから50年、50年が経ったのです。

しかし、この後の宇宙飛行士について回る話は、科学を超えて、神秘の世界にと変容していきます。
アポロに限らず、すこしでも宇宙空間に身を置いた宇宙飛行士のかなりの人たちが、神の存在を信じるようになったのです。
それは、軍を退役した後の身の振り方の中に、牧師の道を選んだ方がかなりいたという事実です。

彼らは、宇宙空間で、いったいどんな存在に接触したのでしょうか。
おそらく、身に見えるようなものではなかったはずです。今の技術レベルでは、金額的にまだまだ一般人には程遠い宇宙空間ですが、宇宙エレベーターのようなものが実現したら、宇宙はひどく身近な存在に変わることでしょう。

この時、人類の意識が大きく変わるかどうか、それを確かめてみたいのですがそれには少し私の寿命は足らないような気がします。
それはともかく、まだ半導体が今ほどには発展していない時、「1970年になる前に、なんとしても月面着陸を成功させる。」としたケネディ大統領は、ある意味運が良かったのでしょうね。いや、執念がこの計画を成功に導いたのかもしれません。

そんなことをたまに思い出して、月を見上げるのも一興です。

この記事へのコメント

ゆき
2019年07月19日 06:21
初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

国民として忘れてならない2009年、メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。
つづれ折りの坂道から
2019年07月20日 01:10
ゆきさんへ
私の7月15日の記事をお読みください。すでに記事妻投票を済ませています。


>ゆきさん
>
>初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。
>
>国民として忘れてならない2009年、メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。
>
>現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。
>
>今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
>https://ttensan.exblog.jp/27649651/
>
>一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
>突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。