ストリートピアノ

都庁の最上階や東京駅などに、置かれているピアノを通りがかりの人が弾いた動画が、youtube にかなりの数アップされています。確かに、公衆の面前で堂々と引きまくる姿は、ウムムと唸るほど上手ですね。
と、昨日までは思っていました。

しかし、人間の目と耳は、その場に慣れるほどに、アラを見つけてしまうもののようです。
それは、まずテンポのばらつきから気になり始めました。
次に、ミスタッチ。これはプロでも有りますが、アマチュアのミスタッチとは異なり、プロの手にかかるとうまくカバーされてしまいます。

次に、聞き覚えで弾いている人は、正確な音程を間違えて記憶してしまっているケースがかなり目立ちます。
私はそんなにいい耳を持っているとは思ってはいませんが、残念ながら、曲を聴いている数だけは物凄く、オリジナルとすぐに比較してしまいます。

勿論、アレンジがきれいに入っているならば、多少のフェイクは良しとしますが、あまりに独創的なアレンジだと、曲想をぶち壊してしまい、ただの自己満足になってしまいます。
まさに、今の画像群の大半は、この自己満足で埋め尽くされている状況です。

やはり、youtube にアップする条件として、きれいな画像・適度な音量・ある程度の技量を選別して、潜り抜けた作品だけのチャンネルを別途開設してほしいと思います。
玉石混交と言っても今は石が圧倒的に多く、何とかしてくれぇという状況ですね。

また、アマチュアでも、最初の頃は慎重に吟味して作品としてアップしていたのでしょうが、幾多のアップをすると、慣れが出始めてしまい、内容も画面構成もかっちりとは程遠い粗雑なものになってしまいがちです。
玉石混交から抜け出るためには、どんな場面でも手を抜くことなく、作品を作り上げてください。
また、他人のアップした自分が写っている画像が気に食わなければ、どしどしとクレームを入れるべきです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック