警察ヘリ・大群舞

2019年5月30日、正午ごろから16時半ごろまで、JR蒲田駅の上空には、警察ヘリが何機も飛び回り、いったい何事が起きたのかと思った人も多いはず。
ただでさえ、物騒な事件や痛ましい事件の報道が相次いでいます。

リアルタイムのニュース速報をいくら検索しても、的外れな時間帯ばかりヒットし、リアルアイムが呆れますと、いつものように悪口をつきながら、さらに検索していくと、出ました!

ことの発端は、横浜市泉区のパチンコ景品交換所に入った強盗が、現金700万を強奪して、盗んだ車で逃走、警察の追跡を受けて蒲田・糀谷4丁目の交差点に差し掛かったあたりで、トラックや一般車両・パトカーぶつかった挙句、車を捨て逃走を図ったのです。

それが起きたのが、正午ごろ。
そして、結局は身柄を拘束されましたが、ここで摩訶不思議なのが逮捕された時刻です。TBSテレビでのこのニュースをヤフーニュースが取り扱ってネットにアップした時刻が13時43分になっていますので、ではその後も警察ヘリが3時間近くも現場上空を飛び回っていたのはなぜなんでしょうか。

ここいら辺は、もう発表されることもない些末なことなんでしょうが、せめて現場付近一帯には、 警察からの説明が一言あって欲しかったというのが、地元住民の意見でした。
確かに、仕事で来ていた私も、それくらいは教えて欲しいと思いましたね。

で、とりあえず、事件が終わったら、いきなり昭和30~40年の頃の東京の空のことを思い出してしまいました。
次回は、またまたこのブログ得意のノスタルジックトピックで迫ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック