スマホで大渋滞

11月2日午前9時半ごろ、一級河川・相模川の左岸沿いの511号線の上り方面で大渋滞が発生しました。
場所は最混雑場所で有名な高田橋の十字路の少し手前で、右折車線を増やすために拡幅している場所のまさに始まる部分です。

問題の高田橋の一つ手前の昭和橋を過ぎて少し進んだあたりから、なぜか渋滞始まっていました。
金曜日の一番混む時間帯を過ぎているにもかかわらず、なぜか車が全然進まないんですね。
自然渋滞や工事渋滞のような場合は、ある程度まとめて車が進んでは止まるの繰り返すんが常です。
ところが今日の場合は、動いても1台か2台ずつなのです。

何か、変なことが起きているのかと思っても、警察車両が出動した形跡はありません。
じりじりと無駄な時間が過ぎていきました。
そして、やっと交差点が見えてきて、右折車線が増えるあたりに来た時、いきなり前のトラックが右車線に大きく振れました。

すると、何と目の前に、そんな混雑している場所に、軽自動車がハザードランプをつけて、ミラーを倒して停車しているのです。追い抜く際に運転している者を確かめたら、若い男でスマホで笑いながら会話に夢中になっている姿がありました。
こんな常識外れの馬鹿者のせいで、大渋滞が引き起こされていたのです。
画像

赤い四角が該当車両

もしかすると、渋滞を故意に惹き起こして、それを仲間に電話して面白がって手柄話のように話に興じていたのかもしれません。
なんにしろ、こんな輩は警察に突き出してやりたいところですが、渋滞の真っただ中で車を降りてなんてこと自体大ブーイングの元なので止めましたが、………。

ちなみに、ドライブレコーダーにがっちり車のナンバーも顔も写っていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック