ハンバーガーショップ

ハンバーガーショップは全国に6000店ほどあるそうですが、チェーン店という目で見ると、以下の名前がポピュラーですね。人気度ランキングをいくつか見比べても、上位5社は、ここに並べた順が多少入れ代わっているだけで、顔ぶれは代わりません。

「モスバーガー」 
「マクドナルド」 
「ケンタッキーフライドチキン」 
「ロッテリア」
「サブウェイ」 
「バーガーキング」
「フレッシュネスバーガー」 
「ウェンディーズ」
「ドムドムハンバーガー」 
「ファーストキッチン」 
 
ただ、6位以下となると、店舗数が少なくなる関係で、地域の特色が反映してきてしまいます。
個人的には、「フレッシュネスバーガー」 はもう少し上位になっていてもよいような感じは受けます。

ただ、ハンバーガーはずいぶんと値上がりしましたね。
「ウェンディーズ」は元々高価格だがおいしいけれど、いったん親会社が日本から手を引いて全店舗を閉鎖し、改めて再上陸したので店舗数が少ないのですが、味は健在です。「マクドナルド」は味が良かったり不味くなったり値段が安かったり高かったりと評価がかなり変動します。

「モスバーガー」 はずっと良い味はキープしていますが、バンズが時々モデルチェンジすると、味に不満が残るときがあります。が、すぐに元に戻るという自助努力が見えるチェーンですね。
全般的に、少し高いですね。また、バンズが少し小さい。

「ロッテリア」はいろいろな傾向の店舗があって、一概に良い悪いが評価しにくい面を持っています。
店舗のリニューアルが全般的に遅めですね。ここは、近年価格がどんどんと上がっています。
「サブウェイ」はチョイス方式がなかなかですが、コストパフォーマンスは低いですね。独特のシステムなので、高い年齢層には使いにくいと思います。

独自路線といったら、「ケンタッキー」ですが、せっかくバンズものを採用したのですから、せめてもう3種類ぐらいは、バンズものを増やしてほしいですね。チョイスしてみようがないんです。鳥一本をやめたのですから、もっと顧客に目を向けないと・・・・・・。
以前、ここはクリスマスイブ以外は賑わいませんでしたが、近年は通年で客が足を運ぶ店になりました。けれど、やっぱり高いですね。

意外にふるわなかったのが、「ファーストキッチン」。昔から、あまり上位に上がってこない地味な店です。
経営方針が他チェーンとは異なるのだとしても、もう少し人気が上がらないと厳しいでしょう。

実は、ハンバーガーについて、別のことを書こうとしたのですが、最初から脱線してしまいました。
改めて、別記事を近々にアップする予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック