綾野剛 ドスが効いてマッセ?

好調、ハゲタカ。
こんなに面白い展開をするドラマは、そうそう生まれてくるものではありません。
金融がらみのドラマでも、これほどまでに分かり易く、しかもシリアスに徹する内容は、製作者の意志の強さを感じます。

そして、何より綾野剛のドスのきいたセリフ回しが良いですね。
やわな印象のドラマ出演が多かっただけに、今回の演技には目を瞠りました。
堂々の演技と言ってよいと思います。に

そして、もう一つ忘れてならないのが、彼の立ち姿です。
これほどまでにまっすぐな立ち姿には、とんとお目にかかったことがないほどの美しさです。
ドラマの中でアクセント的に入るあの鷲を見た、森に囲まれた草原で、みやびホテルの社長を邂逅するシーン。

ロングからアップになるまでの時間、カメラの前に立ち続ける綾野剛の微動だにしない凛とした雰囲気は、並の俳優ではなかなか醸し出させるものではありません。
長時間、微動だにしないということは、実はものすごく大変なことなんです。

た~だ動かずに 立っているだけだろ?軽い軽い。 と、思ったあなた、実際にやってみてください。
自分は揺れていないと思う人でも、揺れていない人なんてそうはいるものではありません。
体幹がしっかりしていて、筋肉量と強さのバランスがよく、集中を持続できること、これらが揃ってはじめてあの演技はできるんです。

これは、一つには若さがベースの演技です。
でも、演技に対する気持ちの持ち方がかなりしっかりしているからこそかなえられる美しい立ち姿だと思います。
最後の最後で、印象的なシーンを映してください。期待しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック