ローランドAT-900

最近のユーチューブで見つけた出色のサイト
それは、ローランド社の電子オルガンを、丁寧に弾いている・美しい音色を使用している・潤いのある音色・原曲をフェイクしていない・画面が美しい・音圧レベルが適当・暗騒音が良く抑えられている等々の数々のハードルをことごとくクリアーしているレベルの高いサイトです。

細かい事はまぁ聞けば分かることですから、取りあえず以下のサイト訪れてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=iVirFmb1QpE

ヤマハ系の電子オルガンを扱った画像は、数はとんでもなく多いのですが、まさしく玉石混交状態で、圧倒的に石が多いのが難です。
その点、ローランドの電子オルガンはシェアが低いのですが、その質の高さはかなりなもので、今回ご紹介したサイトの方はご自分で音楽教室を開いてらっしゃるようで、この教室の生徒さんは綺麗な音に接することができてラッキーだと思います。

以下のサイトは、ポールモーリアの後期の頃のものでしょうが、リズムを前面に出し過ぎて往年のポールモーリアとは少し異なりますが、それでも彼の音を聞く事ができます。
上のサイトと交互に聞き比べてみてください。いろいろと興味深い音作りを聞き分けることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=82NuPah0c_w&list=RDMMiVirFmb1QpE&index=2

それにしても、あの隆盛を誇ったイージーリスニングがどこに行ってしまったのでしょうね?
ところで今回取り上げたローランドとヤマハの音はどこが大きく異なると思いますか。
それが聴き分けられたら、かなり良い耳をお持ちですよと人に言われ、半ば当てずッぽうに「×××成分の量の違い?」と言ったら大当たり。さぁ、それはなんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック