歩数計

歩数計が発売されて、何年になるのでしょうか。
日本では、平賀源内が歩度計なるものを使用したとの史実もあるそうですが、詳しく知りません。
一般の人が手軽に歩数計を入手できるようになったのは、東京オリンピックの翌年の事です。

ヤマサという会社が有名です。醤油の会社ではありませんよ、念のため。
ちなみに「万歩計」は、登録商標です。
で、この頃、一日に一万歩歩くと健康を維持できると喧伝され、大きなムーブメント引き起こしました。

歩数計はどんどんと進化し続け、ついにはスマホに内蔵されるまでになりました。
そのスマホが、先日、「あなたと私で歩いた歩数が三百万歩を超えました。」と、しゃべりました。
身近な動作で、万を超えることはかなりな困難を伴いますが、事歩くのであれば、日々の積み重ねですから、容易にたどり着けます。

今のスマホは、その時点で購入してから639日目でした。
別に何の設定もしてなかったのですが、当たり前のユーティリティとして歩数計が動き続けていたのですね。
もちろん、この数字はスマホを身につけて歩いている時の歩数ですから、正確ではありませんが、ほぼニアリー≒と思って差し支えないでしょう。

これで計算すると、一日平均4700歩弱になります。
私の歩幅が約66cmですから、3Kmちょっと毎日歩いていることになります。

スマホを持たないで行動することが多いのですが、こんな形で話しかけられると、もうちょっとスマホを大事にしよっかななんて思うところがある自分に驚いています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック