恒例 福袋

毎年、ヨドバシカメラやビッグカメラの福袋は物凄い人気なんだそうですが、今年は早くもヨドバシの予約抽選で当選した方たちの中身報告が相次いでいます。
それこそ、ネタばれ状況に成っていますが、かなりきわどい感じの値付けではありますね。

去年は念願のミラーレスデジカメの最高峰の呼び声高いオリンパスOM-D E-M1 Mark Ⅱを手に入れることができたので、今年はハイレゾオーディオと思ったのですが、快適なリスニングルームはとてもおぼつかない住環境なので、ポータブルオーディオで我慢しようかなと思っています。

狙い目は、ハイレゾウォークマンとポータブルアンプに加えて、ミドルクラスノイズキャンセリングオーバーヘッドフォンの組み合わせです。
これらを合計すると、7-9万円ぐらいに成ります。
チィっとお小遣いが厳しい向きには、ハイレゾウォークマンの本体側でノイズキャンセリング可能なタイプでお茶を濁すという手も有ります。

この安い方法でも、それなりにハイレゾには成っていますから、一応ハイレゾの文字があれば良いやという方なら、雰囲気のみ味わえます。
ポタアン(ポータブルアンプ)は、馬力の有る音を欲しいならという注釈つきの商品ジャンルですので、無理に購入することは無いと思います。

ということで、最低25,000円~最高120,000円のレンジで商品が選べるのですが、常識的にいえば、三点揃い踏みで85,000円、ポタアンを除けば、50,000円、プレーヤーのみなら少し気張って35,000円位が望むレベルと言えます。

それぞれが、200,000円クラスの商品群の今は豊富にラインナップされている時代ですが、外で聞くことを前提に考えれば、自ずとそんなに高価なものを買わなくても良いと判断できます。
後は、購入する人のミエか自尊心か自己満足感かのどれを尊重するかでしょうね。

こればっかりは、予測不可能な面が多々ありますので、気をつけたい部分です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック