ブルーインパルスin八王子-2

先日の記事の続きです。
冨士森公園の標高は、約140m位ですが、周りよりやや高い位置にあり、この公園を見下ろす地形を探すのに難儀しそうです。

と、思っていたら今の世の中なんでもあるんですねぇ。
地図を表示させておいて、ある地点をクリックするだけで、その地点の標高が分かるという優れモノが有るんです。
ただ、まだ未完成の部分もあり、富士山の標高が3775.6mなのに違った数値が出たりするという不具合もあるようなのですが、私の場合、八王子のこの公園辺りは、少し遠い遊び場的な位置にありましたので、感覚としての高度感はあります。

そういった視点でこの標高地図を見て行くと、近辺で一番高いのが散田町二丁目付近で、およそ170mの標高と表示されます。30mの標高差が有れば、公園に繁茂する木立の上から見る格好になりますので、木々が撮影の邪魔になることはありません。
至近の駅は、JR中央線西八王子駅で、南側に降りて、結構上ります。速足だと、汗をかくかも?

富士森公園からの直線距離が約1200mぐらいありますので、撮影場所としては少し離れ気味です。
また、当日の展示飛行のアナウンスは聞こえませんので、一旦見失うと何処いった?的なケースも考えられます。
この傍に文字通り富士山公園が有りますが、ここは標高が140mで富士森公園とほぼ同じなので、木立ちも多くありますので、撮影には不向きです。

次善の策として、そばのスーパーの屋上にある駐車場に行く手が有りますが、これは目的が異なりますので、果たして立ち入らせてもらえるかが微妙です。ロケーション的には、冨士森公園から西に200mぐらいのところにあるスーパーが狙い目なのですが、一軒電話して問い合わせてみたところ、ケンモホロロノ扱いでした。

次に、卒業生だったら可能なのかもしれないのが、近隣の中学校や高校ですが、仮に校庭が解放されたとしても、標高が130m台なので、校舎の3階のベランダなどは狙い目ですが、背後から接近するコースだとまるきりタイミングがつかめません。
やはり、屋上でないとね!

あとは、気前の良いマンションオーナーがいれば何とかというレベルなので、当日いきなりはとても無理な相談です。となると、旧第二商業高等学校より少しのぼったところに胃腸病院が有りますが、そこより少し東に移動したあたりが標高も高くだら下がりの坂の一番高いところで、しかも東の方向に冨士森公園が見えるロケーションなので、この道路上が意外に穴場かもしれません。

雰囲気全体を味わいたいのであれば、京王線の山田駅がお勧めです。標高も150m程度ありますので、公園の木々が鬱陶しいくらいのを我慢すれば、ですがね。
後は、純然と雰囲気に浸るなら、デニーズが良いでしょう。公園と道路を挟んでの位置ですから、飛行機を見なくてもよい人なら、絶対です。(そんな人、いるかな………?)

天気は、ぎりぎり持つかどうかのようです。後は神のみぞ知るの世界ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック