長文 vs 短文

昨日は超長文のブログを紹介しましたが、今日は真逆に超短文のブログを紹介しましょう。
それはそれは短くて、あの超細長い塑像で有名なジャコメッティの作品を連想してしまうほどの文章のそぎ落とし方に刮目ものです。

ブログを書く上で、推敲を重ねると、無駄な文が目立ってきて、だんだんと短くなることは、経験している方も多いでしょう。(逆に、言葉が増えてしまう方もいますが…。)

言わんとすることを、如何に短い文章で表現できるかと技術を競ったのが俳句の世界です。
たった17音に、視覚や聴覚の要素を取り入れて、字面から受ける印象を飛躍させえる技術は、誠に優れたものですが、これとは多少路線が違うものの、結構面白い視点で月に4~6回ほど記事をアップしているブログです。

うさぎ天国
http://usagitengoku.at.webry.info/

ブログは年齢がはっきりとは分からないものの、なんとなく推定はできるものですが、このブログに関しては、年齢を絞り込むことがかなり難しいですね。
短いブログばかりなので、何十と読みましたが、それでも人物像に迫るような記述を見つけるのは、相当に難しいと思います。

ま、そんなことを思わせるだけの魅力があるということです。
こちらも、昨日同様ぜひ訪れてみてください。

実は、自分の記事は多分に我田引水的要素が強すぎると人から指摘され、反省の意味も込めて他人のブログを読みまくっているところです。
自分のスタイルを打ち壊すのではなくて、もっと良くするには何が多くて何が少ないかを、他人のブログから読み取れるか挑戦中です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック