トワイライトエクスプレス瑞風

JR西日本からトワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)がデビューします。
JR九州・JR東日本に続く豪華列車です。この列車の料金体系が凄いんですが、何より1等車が復活したのが、目新しいですね。(JR九州・ななつ星にも1等車設定あり)

車両にディーゼルエンジンを積んでいますので、車両記号の一桁目は「キ」
「イ」は、一等車のこと。「ネ」は寝台車、「テ」は展望車、「シは食堂車、「サ」は付随車という意味を持っています。
現在のJRでは、グリーン車が「ロ」となっていますが、戦前」の等級で1等車・2等車・3等車で、2等車はグリーン車と名前を変え、3等車は普通車で「ハ」で、事実上、1等車が消えていました。

ですから、車両の先頭を表現する記号は、気動車・一等車・展望車の構成なので、「キイテ」となります。
今の車両には見かけない記号なので、初めて見ると奇異な感じがしますね。

ちなみに、破格の価格設定と言っても、高いほうなんですが、二人で二泊三日のプランで、最高125万円とビックリマークをいくつ重ねてもとても表現しきれないと思いますが、高いほうから予約が埋まるのは世の常です。
金持ちはどこにでもいるもんですね。

山陽道は良いとしても、それ以外は凡庸な景色が主です。JR西日本管内には風光明媚なスポットは点在してはいますが、それをどうつないで盛り上げていけるかが、今後の観光列車の行く末を決めていきますから、担当者は高いハードルを感じていることでしょうね。

そんな裏の事情はともかく、こうした豪華ないわば贅沢優先の思想が大手を振って会社のイメージリーダーとなる時代が来たこと自体、時代の変遷を生で見ていく思いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック