唐沢寿明・窪田正孝

日本テレビ系の新土曜ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」(10月8日よる9時スタート)のエピソード0が放送されました。本割は10月8日なのに、「祭り」と銘打って3回も放送されること自体、前代未聞。

唐沢寿明はさすがにアクションの切れはイマイチですが、周りの出演陣は鋭い切れ味の若者ばかり。
暗い役が多かった窪田正孝ですが、今回は30年もの昏睡状態から覚醒した時代がずれてる刑事のお守り役として出演しています。ホームドラマに近い設定の役回りなので、肩に力が入らない演技を要求されて、戸惑っているかもしれません。

何しろ、このドラマは徹底的にエンターティメントに振っているので、快速の笑いを提供してくれています。
これくらいコメディー色を打ち出してしまうと、もはや失うものなど無いとする潔さが、さらに番組を引き立ててくれます。
私好みのドラマです。ふざけすぎない・五月蠅くない(怒鳴らない)・分かり易い・脇役が揃っているのすべての条件が、「私好み」です。

変にシリアスなのに、変にコメディーチックというのが一番いただけませんが、この「THE LAST COP/ラストコップ」くらいのハチャメチャくらいになると、どのくらいふざけられるかが逆に勝負となってきます。
「快速の笑い」と言えば、中島みゆきの専売特許に近いところがあります。彼女のDJにおける破壊力を、このドラマがどの程度まで肉薄できるか、大いに楽しみです。

久しぶりに「がんばれ!」と言いたくなるドラマです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック