ペットボトルでびっくりした…

友人の家に行きました。近頃では、お茶も急須で入れるなんて
ことはせずに、ペットボトルで出てくるのがフツーになってきまし
た。個人的には、歓迎しませんがね。
この家でも、ペットボトルが出てきたのですが、ややスリムなん
ですね。

「あれ、500mlじゃないんだな、これ。」
「良く、見て見、525mlサイズだよ。」
「だって、こんなにスリムじゃん。これ、435mlのボトルなんじゃ
ん?」
「ラベルを見ろよ。」
「???」

このカラクリは、以下のような、モノでした。

綾鷹525mlをやかんで暖めたら、膨張して破裂しそうになった
ので、急いで取り出して少し冷ましてから栓を開けたら、中身が
溢れ出てきて、「エ~~ッテ」言っているうちにキュキュキュ~ット
絞られてきて、こんなにスリムになったそうなんです。

ま、ふつうは、ペットボトルの冷えたのを、やかんで暖めるやつは
いないんじゃない?とからかったら、それはまぁこっちへ置いとい
て、問題はなぜこんなにチジマッタかなんだよな。ペットボトル自
体はあまり縮みそうもない気がするけど、どうもラベルが縮んじゃ
ったみたいなんだよな~。

と、なんとも中身のない話ではありますが、こんなことが無いよう
に、暖め用のペットボトルは、肉厚が普通のより厚くなっていて、
その識別のためにキャップの色が、オレンジ色になっています。
皆さんも、キャップが白いぺットボトルなのに、温まったいたら、
開栓は要注意ですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック