山田孝男伝説-その21

瞑想家の肩書が付くと、胡散くささが前面に出てきてしまうのは、
致し方ないと思いますが、そんな常識を覆したのが、山田孝男氏
でしょう。勿論、若干の奇人ぶりも耳に入っては来てはいましたが、
それ以上に通常の暮らしに「普通」を貫いていたように思えます。

ただ、本人が普通であっても、持っていた能力が常人の域をはる
かに超えていたものですから、周りで起きる現象はそれこそ不可
思議なものが目立ちます。その一つが金銭のやり取りです。話の
性質上詳しくはかけませんが、必要なときには必要なお金が入る
との講座での内容の通りに、不動産を巡るトラブルに関与した際
には、円満に収まったうえに、講座用に部屋の提供を無料でとの
申し出まで受けることになった例がありました。

その時のことを述懐した際に、話した内容が秀逸でした。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
状況は圧倒的に、厳しいものだったんですが、最終的にすべて上
手く行っているという明確なイメージを持ち続けていたら、本当に
難問と思われていたいろいろな事柄が、次々に解決していって、
最後にはトラブルが解決しただけでなく、こんなにも良い条件で、
と驚くような結末を迎えることが出来んですね。やったことはただ
一つ、絶対にうまく行くという強固なイメージを浮かべ続けることだ
けだったんですがね。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

実はこの部分、さらっと読んだら何を言っているんだかわからない
と思います。鍵となっているのは、「絶対にうまく行くという強固な
イメージを浮かべ続ける」に注目です。特に「浮かべ続ける」これが
、さらっと語られていますが、実はこのトラブルが解決する期間ず
っと片時も休まずに「浮かべ続ける」ことを意識してみて下さい。

とても、普通の人がこんな長時間にわたる精神の集中を続けら
れるわけがないことに思い至るでしょう。これが山田孝男という
人物の能力の一端を表した出来事でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック