Mr.Children ニューアルバムの驚愕 その二

「Mr.Children ニューアルバムの驚愕」で書いた内容は、詳しい
記事では無くざっくりとしたものでしたが、それでもあれだけの
文章量になってしまうあたり、話題が如何に豊富かといった証
でもあります。

今日は、更にマニアックな世界に、読者を引っ張り込もうとする
内容です。
最近のアルバムでは、初回限定盤と銘打って、DVDが付いて
くるケースがとても多くなりましたが、今回のニューアルバムに
ついているDVDは、ちょっと凄いんです。名前は、「Recording
of REFLECTION」,つまりアルバムのメイキングビデオなんです
が、これが半端ない濃い~~~記録映像なんですね。

有名ミュージシャンのアルバム制作現場に立ち合いたいと、常
日頃思っている筆者ですから、正にドンピシャの企画が今この
手元にあるわけです。なんでこんなに興奮しているかと言えば、
スタジオに置かれている器材の贅沢さに止めを刺します。メン
バー毎のブースに置かれたギターの数にまず圧倒されます。
中でもひときわ凄いのが、ミキサー卓でしょう。

いったいぜんたい、何チャンネル装備しているのか一目で見た
だけでは数えられません。おそらく72チャンネル程度はあるん
でしょうけれど、これを操るマニュピュレーターっていう人種は、
どんなふうに育てられるのかという点にも興味を持ってしまうほ
どの仕様です。

圧巻は、演奏を聴きながらボーカルを吹き込んでいく作業です。
すでに記憶されたテイクを再生しながら、別テイクを重ねていく
んですが、旧テイクに新テイクの一部分をパンチインして、別テ
イクで記録してそれをすぐさま再生する映像が有りますが、その
編集作業は手慣れているとはいえ、とんでもなくスムースで、こ
れなら演奏者はストレスを感じないだろうなと感心してしまいま
した。

最新機材を導入して、それを活かした音を紡ぐ作業は、しかし、
大変な根気が必要な作業であることには変わり有りません。
プロのミュージシャンのプロたる有縁を垣間見れるこのメイキン
グビデオは、インディーズにとっても、とても有益な資料です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック