水とおにぎり

「水を買うなんて」という常識が崩れて、早20年程経ちます。今
や百花繚乱の態を成すほどの水ブームです。他方、おにぎりも、
母の味の代表であり、買うなんてことは、これっぽっちも思わな
かった時代が、今や遠い過去の思えるほど、コンビニやスーパ
ーでにおにぎり販売は常態化しています。

水と空気はただ、と子供の頃は親の口からよくこう言い聞かされ
たものです。事実、水道の水をがぶがぶと飲んでは、走り回って
いました。実際のところ、どの程度の綺麗さかなんてことは、あ
まり考えずに水道を使っていました。ところが、水の販売が始まっ
てみれば、あっという間に何百とい銘柄が出現して、こんなに水
ビジネスとは儲けのターゲットに成っていたのかと驚きました。

そして、常識がだんだんと揺らいできます。水道の蛇口にはフィ
ルター装備が当たり前になり、そのカセットがまたバカ高いもの
ではないので、財布を気にしつつも買ってしまう主婦層が増えま
した。そして、名水ビジネスは留まるところを知らぬかのように見
えました。

ところが、間隙をぬって出てきたのが、何と東京都水道局が発売
する「東京水」です。高度浄水処理装置を導入してより綺麗な水を
獲得した東京都は、水道の水そのものを、瓶詰にして売り出した
のです。逆転の発想とまではいかなくても、驚きの商売です。
それがまた、結構売れていて評判も上々だとか。人間の感性なん
て、あんまりあてにならないものなんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック