締切

売れっ子作家について回る「締切」ですが、これこそ一般人に
は縁のない世界だと思いがちですが、そんなことはないんです
。身近なところでは、懸賞の締切が有りますね。受験申し込み
」の締め切り、チケット予約時間の締め切りなどなど、調べ出し
たら、あるある!のが、締切です。

そして、ネーミングの一般公募でも、16日に一つ締切が有りま
した。ケロッと忘れていて、気が付いたのが、23時42分。早速
アクセスしてみたら、まず、登録してください!ですって。これで、
2分ロス。そして、いざ応募要項をすべて満たして「応募」をポチ
ッ。画面が反応しません。「???」と、「ただいま大変にサーバ
ーが混み合っております。しばらく経って………」と、まるで有名
アーティストのチケット申し込み電話のようなコメントが、表示さ
れました。

戻って再度挑戦、しかし、またも同じコメントが……。戻ると折角
打ち込んだ情報が一部消えてしまうので、補充して再度クリック。
すると、またまた、駄目のメッセージが……。残りは、あと2分。
手際よく入力して、申し込、ポチッ。でも、駄目。あと45秒、同じ
ことの繰り返し。更にもう一度挑戦、あと20秒。それでもだめで、
最後の一回ポチッ。ここで、タイムアップ。
ここで、画面は白くなりました。オッ、コこれは~~~~~~っ
。しかし、白い画面のままで、既に10分。今回の応募は出遅れ
が原因で、応募できず。それくらい、同じような人が大勢いたと
いうことですね。ちなみに、この公募の賞金は、100万円です。
みんな、一獲千金を狙うのは、極めて当たり前の行動なんです。
聖人君子には、なれそうも有りませんね~~~~~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック