ホンダ ジェイド

ホンダのニューカマー、ジェイドが発表されました。先に販売が
終了したストリームの後継車種ですね。しかし、高いですね~。
これは高過ぎますよ。どう見てもフィットやフリードのシャシーを
使用していますから、この車格で、価格を付けるなら、230万
円台からが妥当でしょう。ざっくり見て、100万も高い車に、ど
のくらい人気が出るか不安視する方も多いんではないでしょう
かね~。

最近は、特に新型車を出しても、少し売れ行きが悪いとその車
名を廃番にしてしまう悪い癖がホンダには有ります。先のストリ
ーム以外にも、アバンシア・クロスロード・モビリオ・HR-Vな
どなど、いくらでも改良の余地が有りまながら、さっさと名前を捨
て去って、同じセグメントに同じようなコンセプトの車を登場させ
るやり方では、ホンダファンは減りこそすれ、増えることは有りま
せん。(へそ曲がりを除いては?)

元々、ホンダは登場させた新型車のデザインを、いじればいじ
るほどつまらないモノにしてしまうのが、近年の通例です。折角
、洗練されたデザインでリリースした車を、品の無いモールでギ
タギタにしたり、やたら車高を下げて駐車場でフロントガリガリと
か、やたらLEDを使ってフロントを光らせたりと、ロクな施策をし
てきていません。これでは、売り上げは増えません。顧客のニー
ズに迎合してはいけませんが、ニーズをくみ取って消化する努
力はすべきでしょう。

だから、アコードやレジェンドみたいなエグイデザインを平気で
出してくるんですね。せめて、フリードのような合理的でありな
がら、使い勝手の良い車を出してほしいと思います。と言って
も、このフリードのハイブリッドが、また、少々お高目なんです
が………。三菱のようなバーゲン価格は、逆に心配ですが、
もう少し価格の吟味が必要でしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック