『素敵な選TAXI』

不思議なドラマが始まりましたね。竹野内豊が主役なんですが、こんな
とぼけた役を平気でこなすあたり、懐の広い役者になったんですね。
普通のタクシーなのに、過去に戻ることが出来て、このタクシーに乗っ
た人を、人生の分岐点に連れ戻して、やり直しをさせることが可能とな
る内容的には破天荒ながら、画面上は普通の映像が続きます。

決して、タイムマシンのような派手な時間移動をしていることを示唆する
ような派手な色彩の画面は登場しません。
ただ、タクシーのダッシュボード下の或るスイッチを過去側倒すだけで、
時間を遡れるんです。

実際に使っている車が、トヨタのクラウンなんですが、これが全く売れ
なかったモデルをわざわざ使っているところが、非常に興味深いところ
です。このクラウンは、4代目で独特のフロント形状から紡錘形と呼ば
れました。しかし、あまりにデザインを変更したために、コンサバなユー
ザーから見放され、「クラウン史上最大の失敗作」と呼ばれています。

しかし改めて見ると、なかなかいい線行っているスタイルだとは思いせ
んか。
登場したのが1971年ですから、もうかれこれ40年以上も前の車なん
ですが、綺麗な状態で登場しています。

この車を登場させたことからして、この番組が只者でない雰囲気を持
っていると推察されます。

内容的には、大人しい画面が殆んどのとぼけたタクシーの運転手を中
心に話が進んでいく展開ですが、結構遊び心が潜ましてあります。
第二話のオチとなる「はあと岩」が実は[歯跡岩]なんていうダジャレも
小気味よいものです。

これは、本当に面白い番組ですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック