鷹とふくろうの競演

富士山麓朝霧高原にある「富士花鳥園」には、年に数回通っています。
何で、そんなに通うのか?それは、大輪ぺゴニアや美しい小鳥たちに
会えるからです。そして、最大のイベントが、飼育されている鷹やふくろ
うによる飛行ショーが、毎日行われているからなんです。

まずは、そのダイナミックな飛行シーンをご覧ください。
ハリスホーク
画像

ベンガルワシミミズク
画像

セイカーハヤブサ
画像



こんなにも、生き生きとしたシーンが、目の前で繰り広げられるのです。
これって、素晴らしいことですよ。
面白いことは、鳥たちのご機嫌が良いかどうかなど、数多く通ううちに、少し
づつ分かってきたりすることです。

飛行ショーの訓練は、かなり飼育員の方々の努力が必要でしょうが、それだ
けに鳥たちが見事なショーを繰り広げたときには、愛おしくてたまらないでしょ
うね。何より、観客の拍手が、その出来を端的にあらわしています。
鳥たちとのコンビネーションは、熟達した飼育員と新米のそれとでは、見るか
らに大きな差となって現出します。

しかし、新米であった方が、少しのインターバルをおいて訪問すると、少しづつ
熟達されて、鳥たちとのコミニュケーションが取れてきます。
ショーの間に入れるナレーションも、同じ台本であるのに、自分の言葉として話
せるようになってくるのは、やはり努力の成果なんですね。

富士花鳥園は、当分、お気に入りのスポットとして、私のドライブコースの中に
い続けるでしょう。
皆さんもぜひ来園されてみて下さい。
鳥たちとの触れ合いが、とても楽しいもので会うことを、お子さん達にも経験させ
てください。情操を育てるにも、絶好の施設だと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック