ホンダ・イオン・美空ひばり

コマーシャルの話です。ホンダとイオン、それぞれが美空ひばりの歌を
バックに流すコマーシャルを作りました。でも、美空ひばりの声が生きて
いるかいないかで、この二社の発想は全く異なっています。

ホンダが車との付き合いの長さを、ひばりの英語の歌唱を取り上げて、
効果的にアピールしているのを、おそらくは真似したのだと思いますが、
イオンが生活密着用品のお買い得感をアピールするために作ったコマ
ーシャルに、同じくひばりの英語の歌唱をフィーチャーしたのです。

良い歌手は耳が良くて、ド演歌の歌手でも英語の歌唱は、「オッ!」と
驚くほど様になった歌唱を聞かせてくれます。
八代亜紀や小林幸子・松田聖子と名前を挙げれば、「そうそう」と頷く
方も多いのでは……。

で、ホンダは非常に効果的に、その歌唱を聞かせて、「うまい作りだな
ぁ。」と思わせているのに対し、イオンは商品広告の言葉に重ねてひば
りの歌唱を流すものですから、何のために美空ひばりを起用したのか
全く分からないのです。

コマーシャルを制作した会社は、この作品をどう思っているのでしょうね。
私的に見れば、とんでもなく的外れな企画だったと言い放つかもしれま
せん。どういても拙速が先に立つと、枝葉末節がないがしろにされる場
合が多いのですが、今回の場合は二番煎じに甘んじても良いとする気
持ちがどこかにあったような気がしてなりません。

同じ素材を使いながら、明暗がはっきりと分かれたという話題でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック