嵐 マイナス 相葉 = JAL新CM

JALの新CMは、秋の一人旅篇、ここに中の良い五人組の筈の嵐が
登場、しかし一人少ない?そう相葉君がいません。なんと、CMの設
定で彼はひとり旅っていうことに。「四人の嵐ですが、歌を歌います」

と、あり得ない形で、事態は進行します。
嵐は、本当に仲が良いのでしょうね。こういったシチュエイションでの
コマーシャルであっても、絆はしっかりと繋がっていることが、画面か
ら見て取れるところが凄いと思いませんか。

彼らとて、ケンカの一つや二つはしているのでしょうが、後腐れない
人間関係を保っているのでしょう。
というより、心底から嵐は一体であり、メンバーは「嵐」のメンバーであ
ることを、意識し続けているのでしょうね。
むしろ、もう意識しなくて良いほどに、言い方を変えれば、嵐の一員で
あることが、一番の自然体のようであると思っているのかもしれません。

だとしたら、とても羨ましい。
そのような人間関係は、築きたくてもなかなか築けないのが、現代の
社会です。

だからこそ、あえて今回のCMのシナリオ作者とそれに賛同した関係
者に一言言いたのです。
どんな時でも、仲の良さを発揮している嵐だからこそ、CMであっても
バラバラにすべきではないと。


今回のCMの設定ならば、飛行中の4人が乗ったJAL機が相葉君の
頭上を通過しているとき、機上から、相葉君を発見した4人が「飛ん
で来いや。」とウインクすると、あら、不思議。
機内に相葉君が登場するという寸法。
これで、仲の良さをより一層、際立たせる仕上がりになったと思います。

画竜点睛を欠くっていうところですね。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック