河口湖の水位-戻りました。

今年話題になった自然現象のうちでも、結構騒がれた富士五湖の
一つ、河口湖でしたね。水位が異常に、しかも急激に低下したため、
本来島になっていた六角堂が、地続きになって歩いて渡れることが
ニュースで流れると、物見高い観光客がどっと押し寄せ、ちょっとし
たブームになりました。

かくいう私も、見に行った口で、このブログにも二回記事をアップして
います。(下のアドレスをクリック)

http://15313573.at.webry.info/201309/article_15.html
http://15313573.at.webry.info/201310/article_29.html

で、台風などの一連の気象変化が収まった昨日、又河口湖に行って
きました。
六角堂は元のように、島として存在していました。
水深もかなり深くなっていまして、いままでのように歩いて渡ることは、
全く不可能と言いませんが、首までつかるか頭までつかるかといった
レベルの深さです。

何しろ、一望しただけで、河口湖全体の水のボリュームが、ぐんと増
えましたから、以前の水位が下がっていた時とは、受ける印象が全く
異なります。
紅葉も最後の数日と言った風情の河口湖からのレポートでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック