数字で遊びましょう。

4桁の数字をばらして、加減乗除して10にすると言う遊びをした方は
多いでしょう。たとえば、2378だったら、8×3-7×2=10という具
合です。あゝ、それなら知ってる!の声が聞こえてきそうです。

3933だったら、どのようにして10に?
((3×9)+3)÷3 って、すぐに計算できましたか。
これって、かなり夢中になってしまうので、周りに気を配るのを忘れな
いようにしましょうね。

では、次の遊び方。
一歩歩くたびに、1+2+3+4+5+6+7+8+9+10…と、数字
を頭の中で、加えて行きます。
100歩だったら累計は5050、200歩だったら累計は20100です。
1000歩迄間違わずに足していけたら、それは「凄い!」のレベルです。

もう少しグレードを落として、ただ単純に歩数を勘定することも、結構
高いハードルになるんです。
2000歩ぐらいまでは、何とか間違わずにカウントできると思っても、
あれっと思ってしまう事が…。

そこで、一工夫。
10数えたら、右手の親指をイメージでチェック。次の10で、右手に人
差し指をイメージでチェック、こうして10数えるたびに、右手左手右足
左足の順番でチェックしていけば、200までイメージできるのです。
そこで、次は、それぞれの第二関節まで利用しましょう。
これで、400までカウントアップできますね。

次のカウントからは、10数えるたびに、それぞれのチェックを外してい
きます。これで、800まで勘定できることになります。
これを一セットとして、5セット勘定すれば4000歩まで勘定できますね。
って、かなりこの行動そのものは、傍から見たらアホみたいな顔になっ
ていますから、気を付けましょね。

では、次に暗号に挑戦しましょう。
「あ」は11、「い」は12、「さ」は31、「む」は73であるとしたら、次の数字
の羅列は、何といっているのでしょうか。
15 61 85 13
答は「おはよう」ですね。

なんて、単純な暗号でした。これでは、スパイにはなれませんね………?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック