遊戯情報流通に規制を…

正月を迎える直前には、通信各社は厳戒態勢に入っています。言わ
ずと知れた「あけおめ」メールの瞬間最大トラフィックが発生するから
です。これに加えて、ツイッターでも、ここ数年で急激な「あけおめ」
さえずりが表面化してきました。

今年の地球単位での時間によるゾーン分けでは、標準時+9地帯で
ある日本韓国エリアで、世界最高を記録したとのニュースが配信され
ていましたが、これほどクダラナイ事象は有りません。
ナント、一秒間当りのツイート数が33,000を超えたというのです。

情報を自由に流すためには、インフラを整備するする必要があります
が、その為には膨大な費用と資源とマンパワーを必要とします。
企業は自己を守るために、必要な投資をせざるを得ませんが、過大
な投資は、企業を疲弊させるのが先で利益は後からついてくるもの
です。

つまり先行投資に、どれだけの体力が有るかが、企業存続の鍵を握
っていることになります。
旺盛な電波需要が、今は有ります。それこそ、資源の無駄遣いを気に
しない層が、数多く存在していることに他なりません。

これだけのトラフィックを抱える現状で、天変地異がひとたび起きれば、
3.11で実証されたように、通信網に異常がなくても、情報渋滞が発
生しました。
これが、首都圏中心で発生した災禍だったら、どうなるのでしょう。
通信設備の要である電力とアンテナタワーにダメージが加わることは
必須ですから、そんな時には、もう携帯は絶望的な状況に陥ります。

現在は、総量規制を掛けるなどの方法で対処していると思いますが、
もっと規制を強化して、日頃のトラフィックの多い利用者に対しては、
一か月のパケット数が一定の限度を超過した時点で、利用環境のグ
レードを下げるなどの措置を取るべきです。

そもそも携帯などで通信対戦型ゲームを行うなどは、愚の骨頂である
と断じて構わないと思います。これほど、資源の無駄遣いをする行為
は有りません。
テレビのくだらない番組も同じようなものですが、携帯のそれは、個人
対個人と言う極めて利用対効果の低いレベルでの電波の利用形態で
す。

敢えて言います。
GREEやDeNAは、即刻ゲームサービス業から撤退して頂きたい。
若年層の思考力を奪うだけでなく、公共交通利用時のモラルの欠如や
歩行時での衝突事件など、実際の害が顕著になって来つつあります。

今すぐに止めなくても、いずれ近いうちに規制が掛けられるのは明らか
です。あなた方の利益追求のために、日本が滅びるベースが形作られ
ようとしている認識をお持ちでしょうか。
それほどの危機意識を私は持っていますし、良識ある民にとっては、
それが正常な反応なのです。

関係各位の意見をお聞かせ下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック