2013年1月27日戸塚大踏切

いよいよ開かずの踏切も、あと少しで名前が変わります。????
JR戸塚駅そばの戸塚大踏切に、いよいよ歩道橋が掛けられるので
す。正式には、鉄道の跨道橋で歩行者専用です。隣接して掘削して
いる車用のトンネルと併せて、将来的にはこの踏切は閉鎖されます。

1月27日0時30分、気持ちの上では26日の深夜に、その第一弾と
して歩道橋の骨格となる橋げたが掛けられるのです。
すでに線路に平行に建設された歩道橋と直角にジョイントされる部分
の長さは26、6m,線路そのものを跨ぐ部分は40mのスパンで、こ
こを一気にかけてしまおうというのですから、この日の工事は見もので
す。

一説によると、物凄く広い範囲で交通止めになるとか…。
そりゃーそうですよね、これだけの大規模工事なんですから、失敗は
絶対に許されません、当然ながら。
万が一、釣り上げた橋桁が線路上にでも落下したら、どんな支障が
発生するかは、素人でも想像がつくでしょう。

現場には、ドデカイクレーン車が配置されるとのこと。
今でも相当に大きいのが鎮座していますから、それより大きいとなっ
たらかなり目を引くサイズであることは想像に難くありません。
こんなチャンスは滅多にありませんよ!お近くの人は、深夜ではあり
ますが、十分な防寒対策をしたうえで、お出かけになる価値はあると
思います。

それにしても、大規模な土木工事と言うものは、大変な資材と時間と
お金を必要とするものなんですね。
ビケ(足場)の設置と撤去だけでも、10トンロングボディー車にうず高
く積んで何往復もするのです。イヤハヤ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック