WBSは、良質番組の代表

テレビ東京は、日経系列だけあって、経済番組が多いのですが、その
中にあって、未来世紀ジパング・GAIAの夜明け・カンブリア宮殿の3
番組が突出して面白いですね。また、ニュース番組としてWBSは、そ
の時間帯にも拘らず、人を引き付ける力を持っています。

WBS(ワールドビジネスサテライト)は、なんといっても深刻さをバック
に抱えた暗さが無いところが良いですね。
キャスター陣も基本的に笑顔がベースになっているところが、他のニュ
ース番組とは一線を画しています。

また、ここに技あり日本の底力ザ・行列などのコーナーが見どころを作
っており、毎日帯のトレンドたまごなど、企画が冴えているし、それらが
継続していて質が下がらない点が、毎日見たくなるポイントです。

そして何より他局と違うのは、コメンテーターの発言内容です。
一に歯切れが良い・二に声がはっきりしている・三に自分の言葉で話し
ており、億した面が見られない、これらはどれも今の他局では見られま
せん。

最近の報道ステーションのコメンテーターは、全く覇気が感じられないし
NHK出身のフジのキャスターは、きっちりとした感想を述べる場を与えら
れていません。

昔は退屈なニュース解説が多かったテレビ東京ですが、この数年はなか
なか頑張っているなと思えます。
何といっても、旅番組ではピカイチですし、他局が食傷気味になるほど流
すネタに関しても、テレビ東京はさらっと流しておしまい。
この、割切り方が、小気味よいのです。
CXのようなしつこさは、いったい何処から出てくるのかと、逆に不思議に思
ってしまうのは私だけではないはずです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック