河口湖ハーブフェスティバル②

ひょんなことから、河口湖のハーブフェスティバルの期間中に、二度も
行く機会に恵まれました。11日は、甲信越の天気は午後から雨の可
能性が強いとの予報で、午前中に何が何でもの気持ちで、車を走らせ
ました。

いつものように、通いなれた道志みちを快調に飛ばして、……とはなら
なかったのです。遅い車が定期的に現れ、あまり近寄り過ぎてはいけ
ないし、かといって普通の間隔では、道を開けてくれません。

そこら辺の微妙な空気感を悟ってもらうために、若干前車との距離を縮
めて走行すると、大概のドライバーは道を譲ってくれるのですが、山道
に慣れていないドライバーにとっては、道を譲ること自体大変に気を遣う
作業を伴いますので、あまりプレッシャーを与えて、事故につながっては
……?!

しかし、そんな気遣いも、「どうし道の駅」近くの大きく開けた富士のビュ
ーポイントに差し掛かり、ダイナミックな夏山姿を見ることが出来ると、
その瞬間に瑣末なことは忘れてしまいます。

そして訪れたハーブフェスティバルの会場は、前回よりさらに色濃くラベ
ンダーが咲き誇り、強い風が吹き抜けるとラベンダーの香りが一度にどっ
と押し寄せ、むせ返るほどの密度で、体を包んでくれます。
画像


更には、青が見事なアジサイの群生が、強烈なインパクトとなって、目に
飛び込んできます。これは、一見にあたいする光景です。
画像


外にも、光に照り映える花々がいっぱいです。
画像

観光バスが次々と観光客を運び込みますが、風景が力強い分、満足度も
高かったことでしょう。

会期は16日までですが、十分に最終日まで堪能できるでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック