ブックカバーで驚いた事

ブックカバーと言えば、大概の人は書店での購入時に本に付けてくれ
る紙製のカバーが多いと思います。実用的には、それで充分なんです
が、文庫本ならの注釈が付きます。

本のサイズは大雑把に分けて、文庫版・新書版・四六版・菊版になりま
す。これに変形が有るんですが、それはともかく、この四つの内、カバー
が用意されているのは、紙以外では文庫版しかありません。

しかし、文庫版はすぐに読み終わりますから、紙製の本屋で付けてくれ
るので充分なんです。しかし、ハリーポッタークラスのハードカバーにな
ると、全部読むのにかなりの時間が必要ですから、布製のカバーが欲し
くなります。

長時間持ち歩くとハードカバーに付けた紙製のブックカバーでは、手のひ
らや指先からの汗で、よれよれになってしまいます。
こんな時は、やっぱり布製のブックカバーが、全ての面で機能的と思いま
す。何しろ洗濯できますからね。

文庫版以外のサイズを探していたら、やっぱりありました。
ネットって凄いですよね。
画像


これはそのショップに有った画像です。
このショップには、全サイズ揃っていたんです。珍しいですね。
と言うんで、当然買っちゃいました。全サイズですよ、もちろん。

お店のURLです。
http://crspace.cart.fc2.com/
ここは、ぬいぐるみなんかも面白そうな商品が有りました。

私が女の子だったら、嵐の大野君に直接プレゼントしたいくらい!
でも、もう、「子」じゃなくなっているんで…。
と、友人の奥さんがはしゃいでいました。その気持ち、分からなくはないです
けどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック