潜在意識~識域下への旅 - 1

16回連載してきた「リラックスハウスへようこそ」の更なる「深化」版とし
て、これから数回にわたって、「潜在意識~識域下への旅」をアップして
行きます。 進化 ではなく、深化 となっているのに注目です。
心の働きはとても複雑なことは言うまでもないことですが、リラックスの
講習会でも、一つの刺激に対して、様々な反応が返ってきます。

「進化」は、イメージで言えば、自分の見える範囲の中でも、「前方」や
その左右の範囲のことと捉えられます。文字通りポジティブな感覚です。
対して、「深化」は、掘り下げるイメージが強いのではないでしょうか。
突き詰めて欲しい気持ちを込めて、「深化」としての話にお付き合いくだ
さい。

潜在意識や識域下意識は、言葉として市民権を得たのは、かなり前で
すが、それが何かという面で、詳しく述べられる人はまだまだ少数です。
人間の意識レベルを三段階に分けたときに、顕在意識が最初に来ます。

顕在 とは、今自分が思っていることや口にしている言葉などを指す言
葉です。要は、日頃の普通の生活において、話しているときに自覚して
いる部分です。

潜在意識は、知識や経験が体に染みこんだものと捉えて下さい。ふだん
生活しているときに、特別意識することはない半面、何かの拍子にふっと
浮かびあげってくる意識です。
例えば、アメリカの女性歌手・ホイットニー・ヒューストンが亡くなった記事
を今朝読んで、私は一種衝撃を受けたのですが、その時、最初にCDで聞
いたあの独特の高音部分が、鮮やかに甦って来、サビのフレーズが自然
と口を付きました。
これは、紛れもない潜在意識の働きです。

識域下については、強化したイメージトレーニングの一環で、説明していき
ます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック