つづれ折りの坂道から

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐・相葉雅紀・自然気胸

<<   作成日時 : 2011/07/11 00:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、嵐のメンバー相葉雅紀・自然気胸で、入院とのニュースが流れ
ました。彼は以前にも、右自然気胸を起こし、その時は手術を行いまし
たが、今回は左自然気胸で、入院静養だけで、手術はせずに退院しま
した。

自然気胸は、痛みを伴わない場合もある病気で、肺を形作っている肺
胞という小さな袋に穴が開き、そこから空気が漏れ出て、肺の中に溜
まると、その圧力で肺胞が圧迫されて、空気が入り辛くなる病気です。

彼はメンバーの中では、キャラ立ちの面で一番地味であり、人一倍努
力することで、メンバーとの均衡を保っているようなところが見受けられ、
まじめに取り組み過ぎて、前回の時は番組企画のサックスの練習のし
過ぎが原因と言われています。

或る面、人生の世渡り下手と言われる人たちの部類に入るでしょう。
こういった性格は、そう簡単に治せるものではありませんので、折り合
いに気を遣う場面は、これからも続くでしょう。

スーパーグループになると、凡人なら気にならなかったことが、意識に
昇ってきて、それの解消に苦労することが多々あるようです。
かのMr.Childrenは、当初桜井バンドとして成り立っており、ギター
・ベースギターはテクニック的にバンドについていくことが出来ず、レコ
ーディングの時は、別のミュージシャンが演奏していました。
こんな時、メンバーはきつかったでしょうね。

ただ、彼らはいきなりのブレークで自分を見失うことを恐れ、一年休養
しました。その間に、猛練習したのか、代替ミュージシャンを再び使う
ことは無くなったようです。

ここから先は、只の推測ですが、相葉君もきっとこれに近い状況に置
かれているような気がしてなりません。
ステージで倒れることの無いように、休養を適宜織り込んだスケジュ
ールが、グループを長持ちさせる要因です。
事務所はタレントを消耗品と思って扱ってなりませんよ。

とにかく、ジャニーズはよく働きます。
もう少し休養させないと、結局は番組に穴を開けることにも繋がりかね
ません。そこのところを、ヨーク考えてほしいと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嵐・相葉雅紀・自然気胸 つづれ折りの坂道から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる