50周年ブルーインパルス

11月3日、晴れの特異日です。
そして、航空ファンならずともその名を知られたブルーインパルスの
入間航空祭でのアクロバット飛行。

今年は例年にも増して、観客が押し寄せ、カメラを振り回すことさえ
ままならないほどの混み具合でした。

ブルーインパルスは、前身の『天竜』がはじめて展示飛行した時に使
用したオペレーションコード『インパルスブルー』から命名されました。
そして今年は創設50周年。
危険が伴うミッションであり、過去にいくつかの悲しい記録がありま
すが、今日にこの凄まじいまでの観客の数を見れば、先人も喜んで
いることでしょう。

彼らの展示飛行中は、若干の雲はありましたが、演目には影響なく
青空をバックにスピンドルオイルの白煙が描く、美しい幾何学模様は、
20万人を超える観客から、どよめきに近い感嘆の声が幾度となく上
がっていました。


もう、10数回も見慣れている私が見ても、今年の出来はかなり素晴
らしいと思います。

T-4による演技はこなれてきていますので、ローリングコンバットピ
ッチに匹敵する新しい技が欲しいところです。
JASDFの戦技研究班主催の、アクロシナリオコンテストを開催して
貰えませんでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック