つづれ折りの坂道から

アクセスカウンタ

zoom RSS 詳しくはWEBで……

<<   作成日時 : 2017/05/12 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

詳しくはWEBで……このフレーズ、最近もう当たり前になってきましたね。
そう、ネットを使うのが普通の人にとって、別に何の違和感も持ちません。
でも、ネットになじめない人たちにとっては、とんでもなく「タカピー」なフレーズに聞こえます。

「ネット難民」なんていやな言葉がありますが、一般の人が名前を付けたわけではありません。
どう考えても、一部の「くりえいたー」と呼ばれる層が発信元であることは明らかです。
一時期流行った「トレンドセッター」なる言葉を覚えていますか。
いわゆる、あの層の人達を指します。

ネット業界に限らず、IT関連の用語は、次々と作られ、一瞬の光芒とともに時代の寵児を体験したのち、闇夜に葬られていきます。まるで、流れ星のようです。
でも、流れ星と異なるのは、その後に残された言葉の残骸が、人々を襲うことにあります。

彼らの残した言葉は、派生してまた次の造語の肥料となり、次々とわけのわからない言葉だけを世に送り出し続けているのですね。まことに、遺憾に存じますって、どっかの国政の長が言いそうな言葉が、平気でまかり通るくりえいたー世界は、あまりに軽薄です。

であるからして、その中で一本筋の通った業績を残せば、まさに泥中の蓮の如き輝きに見えるわけです。
つまらない言葉遊びなどをするのではなく、一般人のだれもが簡単に理解できる言葉で、高度な社会を形成していって欲しいものです。

PCインストラクターを長くやっていると、魑魅魍魎をたくさん見てきていますので、つい愚痴がこぼれてしまうのですが、皆さんも冒頭に出てきた「タカピー」な発言をする人に会ったら、ガンガンと正論をぶつけてみてください。
しっかりとした知識の裏付けを持っている人なら、即座に明快に分かりやすく説明できるはず。

「即座に明快に分かりやすく説明でき」ない人は、見限ってかまいませんよ!!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
詳しくはWEBで…… つづれ折りの坂道から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる