つづれ折りの坂道から

アクセスカウンタ

zoom RSS minecraftの功罪 余波

<<   作成日時 : 2017/05/10 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

良くも悪くも、購入者が増えているminecraftですが、ここで一つ提案したいと思います。
いったんゲームを始めてしまったら、疲れきるまで続けたがるのが子供です。
しかも、前にも書いたように目の発達に悪影響を及ぼすと言われてきていますから、適当な休息が必要だと親ならだれしもが思うはずです。(私は思わないなんて力説しないでくださいね)

そこで、提案です。
IDを使ってログインする仕組みですから、そのIDでの連続使用時間が、例えば50分を経過したら、そこから15分間はゲームを続けることができないというような時間制限を、プログラムに組み込んでもらいたいと思います。
そうすれば、熱中しすぎることが無くなり、ゲームから若干遠ざかることもあり得ます。

また、ゲーム操作の常として、特定のキーを酷使する傾向があります。
民生用のパソコンでそのような酷使は想定されていないはずですから、当然壊れやすくなっています。

何しろ、いろいろな面でゲームでパソコンを使用するのは、問題があることはお分かりでしょう。
ゲームを持たせる親は、これで自分の手が空いて楽できると思うのでしょうが、一時的な楽はあと後になって自閉症児を大量生産する引き金になるという見解が、最近で常識のように言われています。

ゲームを与えるなと言いませんが、一回30分まで、一日3回までくらいに抑えないと、結局苦労するのは親であるあなたですから、そのことをお忘れなく。
おそらく、楽をする分の100倍くらいは苦労を背負い込むことになると覚悟しておいてください。

少なくとも、ゲームのせいで、勉強しなかったので、進学できないなんて言い訳はさせないでください。
もっとも、そういう親が多いから、いつまでたってもゲーム作成のプログラマーが減らないんですけどね。
そして、プログラマーも低賃金で超時間労働を強いられている現状があることもお忘れなく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
minecraftの功罪 余波 つづれ折りの坂道から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる